スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ネット麻雀の功績

先日、少し遠出したときに、その土地のフリー雀荘に行きました(^_^)v。

何も出掛けた時に麻雀しなくても・・・という方もおられるでしょうが、そこは好きなので仕方ありません(>_<)。

店に入りルール説明の後で卓につくと、おっさん二人に、二十歳そこそこの若い人(^_^)v。

半荘が始まると、おっさん二人の力量がかなり低いことに気付きました(T_T)。(その時点で二人ともすごく負けていたらしいですが。)

打つのすごく遅いよ・・・・・(>_<)。ツモる前に考えちゃダメでしょ。

反面、若い子はサクサク打ってきます(^_^)v。

その男の子(こう書くとブクロがおっさんに感じるかもしれませんがまだ二十代。ピチピチです!)が親番のことです。

東と8をポンポンと仕掛けています。

そこへおっさんが、強打して白を切って、男の子がポンしました。

場は一気に張りつめますm(_ _)m。

男の子は白をポンして、打、三。


場は極端に字牌とソウズが高く(場にでていない意味)、ワンズとピンズが安い(場に捨てられているという意味)。

ソウズで放銃すると、最悪24000まで覚悟しなければなりません(T_T)。

でも、実はほとんど一色手は考えられません。ポイントは、鳴いた後の三の手出しがあったからです。

いくらワンズが安いとはいえ、数巡前に、4枚目の北をツモ切ってますから安全牌として持っていた可能性は低い。

三の手出しから、ワンズの一から六までは危険ゾーンに入りました(-_-)。あとはトイトイの可能性です。


どちらにせよ、もうソウズとワンズには手をかけられません。

仕方なしに、ブクロは一枚切れの打⑧。・・・・何とか通りました。

おっさんは、打三の意味を知ってか知らずか打牌に困っております。

結局、おっさん打②。
「ロン。12000。」


男の子が手を開きます。待ちは、②②⑨⑨のシャボ待ち。

「いやー、その待ちかぁ。」おっさんが嘆きます(T_T)。

そこで半荘が終わり、おっさん二人が卓抜けして、つなぐ為、男の子としばし会話しました。

「三を引っ張ったのは、すごかったね。ピンズ切りたくなるわ。」
「分ります?やって良かったです。手の中にソウズが少なかったのはラッキーでした。」
「うまいねー。」
「いやいや、麻雀はじめて半年もたってないんですよ。」
「それで、ピン雀に来てるの?すごいねー。」
「ネット麻雀で覚えて打ちまくったんですよ。点五じゃ場代負けするんで。」


↑↑この発言が出る人は、かなりフリーが打ち慣れてる人です(^^;)。



いやー、若い者は成長が早い!!
ここでブクロは10000Gほど負けたけど、良いアガリを見られたから良しとしよう(^_^)v。



追記。とみたるへ。この記事の意味が分らんかったらすぐ連絡してくるように。指導します(爆)

人気ブログランキングへ←←なんだ、結局負けた言い訳かよ!と思う方はランキングクリックお願いします!ここから他の麻雀ブログも見られます(^o^)。











スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ブクロ。。

Author:ブクロ。。
管理人と麻雀の神様「イーソウ」の牌です。
連絡先↓↓
bohemian-rhapsodyアットマーク(@を入れてください!)docomo.ne.jp
LINEID bukuro1326 ID検索OK

岡山麻雀倶楽部は、岡山県の麻雀好きな人たちが集まるサークルです!主に岡山市津島の雀荘「アカデミー」や、岡山市内の雀荘で毎週集まって打ってます。
初心者・女性の方も大歓迎ですので、ぜひ気軽に遊びに来て下さい!!
(管理人までメール・LINEお待ちしています(*^_^*))


このブログでは、サークルの活動の様子や、麻雀関係の本の紹介、ネット麻雀の成績などをお知らせしたいと思います。
ぜひ、皆さんご覧になって下さい(^o^)。

最近の記事
月別アーカイブ
記事のカテゴリ
ぜひご覧になってください!
カレンダー・ブログ検索

06 ≪ 2017/0708
S M T W T F S
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

©Plug-in by ASIA SEASON
カウンター
リンク
時間をお知らせ♪


無料ブログパーツ
QRコード
携帯からもぜひどうぞ☆
QR
ぜひ登録を♪
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。