スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

雀荘の憂鬱

先週、少し時間があったので雀荘に立ち寄りました。

その店はレートが二つある店で、レートで面子が偏るとは思えませんが、やはり低いレートの卓には牌捌きが拙い人も多いような感じを受けました。
ブクロが待ち席で待っていると、一人の常連らしい若者が来店し、メンバーさんと話しています。

「申し訳ないのですが、こっちのレートの卓は今日は立たないみたいで・・・。よろしければ、こちらの卓でお願いできたら。」 低いレートを希望した若者にメンバーさんの言葉が聞こえます。

いつもと違う卓にしようか迷っているのか、メンバーさんの言葉に若者がじっと考えこんでました。

「ブクロさんは、こっちの卓でよろしいんですよね?」
「ああ、はい。」

常連としての、プライドもあったのでしょうか。
年がいくらも変らないブクロの返事を、その若者はどう感じたのか、「やります。」と返事をしました。
自分の腕前か、持ち金か。どちらかを不安に思う逡巡であったと、容易に察しがつきました。

ブクロは心の中で、若者と別の卓になることを心から願いました。
「こちらで新しい卓を立てます。どうぞ!」
そんな思惑など、メンバーさんの言葉で吹き飛んでいきました。

卓に座ると若者が対面に座り、心なしか顔が強張っているように見えます。

半荘が始まると、危惧したように若者以外が上がる展開になりました。
リーチ麻雀では、リーチして祝儀を引くことが浮く(勝利)への鉄則です。
その為には、多少攻撃に比重を置いた方が、浮きへの近道となります。

若者の先ほどの逡巡が、慎重かあるいは、臆病につながったとすれば、若者には辛い展開になると思いました。

そして嫌な思惑通りに、半荘3回目を終える頃には、若者のサイドテーブルの籠に入った紙幣はあらかた四散する結果となりました。

麻雀に限らず、博打全般に言えることですが、種目が同じでも覚悟も用意も無く、いつもと違うレートに手を出すことは、悪い結果を引き起こすケースが多くなると思います。
勝っても負けても、今後につながらない気がするからです。。


それでも4半荘目、若者は序盤から積極的に鳴きを仕掛け、祝儀こそは引けなかったものの、オーラスで41000点のトップ目。後の三人は微差の団子状態となっていました。

オーラスの親はブクロ。上家が2着確保の為に2つ仕掛けをしました。

ドラは白で、場に2枚切れで、ブクロの手牌に1枚。
赤も見えており、若者にとっては理想の展開です。若者も2つ仕掛けて終わりに向かいます。

しかし、その状況はブクロが、チートイドラドラの、上家の現物の西待ちでテンパイしたことで一変しました。
「リーチ。」対面の若者の顔を見ずに、宣言します。

ここで若者のするべき選択はただ一つ。上家への差し込みです。

しかし、若者はやっとたぐり寄せた勝利の瞬間を自らの力で手に入れようと、そんな思惑とは遠い様子。リーチ宣言から一発目の牌を、手早くツモ切りました。

若者の捨て牌に、「西」の牌が打たれました。
「ロン。」ブクロが牌を倒し、裏ドラを確認すると、若者のそんな気持ちを押し潰すかのように乗っています。
「24000点の3枚です。」
「親倍なら、ラスまで落ちたかな。俺、3着だ。」
呆然とした若者に、上家から悪気のない容赦の無い言葉が降りかかります。
「・・・すいません、アウトお願いします。」
若者がか細い声で、メンバーさんに伝えます。
メンバーさんのもってきた紙幣で、精算を終わらせた若者は、黙って一目散にドアに向かいました。
その後ろ姿に、メンバーさんのお疲れ様でしたの声が刺さります。

ブクロもそこで終了とし、時間を空けて若者と同じようにドアから出て雀荘を後にしました。
自分は間違ったことはしていないけれど、何か悪かったかなと考えます。
こんな時が何年麻雀打っていても慣れない、気が重くなる瞬間です。   
はぁ、当分、フリーはやめとこ(T_T)
人気ブログランキングへ













スポンサーサイト
プロフィール

ブクロ。。

Author:ブクロ。。
管理人と麻雀の神様「イーソウ」の牌です。
連絡先↓↓
bohemian-rhapsodyアットマーク(@を入れてください!)docomo.ne.jp
LINEID bukuro1326 ID検索OK

岡山麻雀倶楽部は、岡山県の麻雀好きな人たちが集まるサークルです!主に岡山市津島の雀荘「アカデミー」や、岡山市内の雀荘で毎週集まって打ってます。
初心者・女性の方も大歓迎ですので、ぜひ気軽に遊びに来て下さい!!
(管理人までメール・LINEお待ちしています(*^_^*))


このブログでは、サークルの活動の様子や、麻雀関係の本の紹介、ネット麻雀の成績などをお知らせしたいと思います。
ぜひ、皆さんご覧になって下さい(^o^)。

最近の記事
月別アーカイブ
記事のカテゴリ
ぜひご覧になってください!
カレンダー・ブログ検索

06 ≪ 2009/0708
S M T W T F S
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

©Plug-in by ASIA SEASON
カウンター
リンク
時間をお知らせ♪


無料ブログパーツ
QRコード
携帯からもぜひどうぞ☆
QR
ぜひ登録を♪
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。